なぜ、ブロックチェーンなのか?

正直、ブロックチェーンと聞いて、投資の何か!?とずっと思ってきました。 みなさんのなかにもそう思っている方が、ほとんどだと思います。私の中にも、ブロックチェーン=仮想通貨という図式が頭の中にありました。仮想通貨のコンサルタントを名乗る知り合いも居ましたが、正直、うさんくさいなーと思ってましたね(笑)

今日は、初心者がブロックチェーンについて簡単に理解する方法についてお伝えしたいと思います。

ブロックチェーンってなに(What)? より なぜ(Why)?ブロックチェーンなのか、を考えることで、ブロックチェーンがすんなり入ってきます。しかも、迷宮入りすることを防ぐことができます。 

なに(What)? より なぜ(Why)?を考えることが大事です。

なぜ(Why)ブロックチェーンなのか?を理解するには、ブロックチェーンの特徴を捉えることが考えられます。 つまり、ブロックチェーンは従来の技術と、こういう点で違うので、どのように活用でき、ブロックチェーンが素晴らしいという、「活用事例」について知るという方法です。

なぜなら、ほとんどの人は、ブロックチェーンがなに(What?)かを理解したところで、なぜ?(それがどのように活用できるのか)までは想像できないのです。

早い話、私がブロックチェーンのことが、シンプルに素晴らしいと理解できたのは、ブロックチェーンが何ということを知ろうと思う前に、海外の活用事例を聞いたからです。

私が、ブロックチェーンの海外事例を聞いたのは、 2018年10月12日、神田昌典さんが開催している「デジタルマーケティング30日チャレンジ」に参加した時のことでした。講座の中で、神田さんは、「デンタコイン」について紹介してくれました。

「デンタコイン」とは、簡単に言うと、 世の中には、歯科治療が受けたくても受けられない人が30億人もいます。まともな歯科診療所がなかったり、保険もなく診療費が高額だからです。
そこで考えらえたデンタコインというのは、毎月小額のデンタコインを購入すると、歯が痛くなったときに無料で治療を受けられる仕組みです。 ただし、 デンタコインを稼ぐためには、毎日歯ブラシをやらなければならない、食生活でこれをやらねければならないという歯科医の指導にもとづく予防をしなければならないというルールがあります。
つまり、患者と歯科医が手を組んで、治療費を安くする。そして、予防をちゃんとやれば、いざというときの歯科治療は無料でできるという仕組み。この仕組みをブロックチェーンが支えています。

私は、このデンタコインの海外事例をみて、ブロックチェーンは、投資の何かではなく、社会的な問題を解決する産業革命的な技術であることをすんなりと理解することができました。そして、ブロックチェーンがもたらす革命的なインパクトに魅了され、今ではすっかり虜になりました。

※「デジタルマーケティング30日チャレンジ」のことは、神田昌典さんの書籍「インパクトカンパニー」に掲載されているので、興味のある方は、書籍をご参考ください。

繰り返しになりますが、なに(What)? より なぜ(Why)?を考えることが大事です。 その一番いい方法は、ブロックチェーンを活用した海外事例を見ることで、しっくりきます。 なぜななら、人は、ブロックチェーンが何かを理解しても、それがどのように活用できるかまでは想像できないからです。
さらに、ブロックチェーンは、多岐に渡るため、ブロックチェーンが何かを深く理解しようとすると、それだけで膨大な時間がかかるうえ、初心者にとっては。迷宮入りしてしまいます。

日本では、まだ法的規制があるためブロックチェーンを活用した事例が、ほとんどありません。私がお勧めするのは、ブロックチェーンを活用した海外事例を見ることです。そうすることで、ブロックチェーンがどのように活用できるかが、す~っと、頭の中に入ってきて、ブロックチェーンのことが理解できるようになります。

私がブロックチェーンに携わるきっかけになった「デンタコイン」について、私なりにまとめた「デンタコイン解説ファイル」を無料で提供しています。
お名前とメールアドレスを入力して、ブロックチェーンへの入り口というボタンを押してみてください。 

※資料を準備中のため、配布までにお時間を少し頂きます。また、配布後にバージョンアップがあった場合には、都度、最新ファイルを配布いたします。

スポンサーリンク

  1. ブロックチェーンとは

    【簡単】ブロックチェーンの基本的な仕組み
  2. トレーザビリティー

    ブロックチェーンとは

    【簡単】3種の神器 トレーザビリティ | ブロックチェーンとは?
  3. ステークプール

    誰にでも参加できる!Cardanoブロックチェーン インセンティブ付きテストネッ…
  4. ブロックチェーンを活用したビジネスアイデア

    ビジネス活用事例

    ブロックチェーンを活用したビジネスアイデア(福祉業界)
  5. 福祉業界

    僕が介護士として3年働いて学んだこと
PAGE TOP